ご利用ガイド~複数表示タイプ~

junban-watchをお申し込みいただいたお客様へ、
使い方をご説明するマニュアルページです。

  • HOME
  • ご利用ガイド~複数表示タイプ~

ここでは、セットアップ方法から実際のご利用方法をご案内いたします。

本当に簡単ですので、気持ちを楽にして読み進めてください。

準備編

①管理画面を開いてみよう

お申し込み後に届く”junban-watchの配達メール”でお送りした【管理画面】のURLをクリックしてみてください。
(お申し込み後にお送りしたメールをご確認ください。)

複数表示タイプは、パソコンで利用していただくことを想定していますので、パソコンをお使いください。

枠内にカーソルを合わせ、数字を入力。
伝えるボタンを押すと、表示されている数字がお客様画面に反映される仕組みです。

②お客さんの画面を確認してみよう。

”junban-watchの配達メール”でお送りした【お客様用画面】のURLをクリックしてみてください。
(お申し込み後にお送りしたメールをご確認ください。)

これがお客様が閲覧する画面です。

管理画面から伝えた数字がこちらに反映されていることが確認できれば準備OK。

③番号札を準備しよう。

番号札はなんでもかまいません。
市販のものでも安いものがありますし、手作りでももちろんOK。

手作りするなら、このように番号を印刷してハサミで切り取って作る方法もあります。

値段は高いけど、海外製のおしゃれ~な番号発券マシンなんかもあります。

④お客様に配る(見せる)QRコードを準備しよう。

お客様には、番号を閲覧してもらうサイトのURLを伝える必要があります。

こんな感じでポスターで表示したり

小さなチラシを作って配る、整理券の裏側に印刷するなど、どんな方法でもいいのでお客様に番号確認サイトのURLをお伝えできる方法を考えてみてください。

これで準備は整いました。
いざ、実践編へと移りましょう。

実践編

①管理画面をセットしよう。
②番号札を配ろう。
③外でも番号が確認できることをお客様に案内しよう。
④呼び出したい番号を入力、完了したら削除。

【薬局なら】薬ができあがった人を表示。取りに来たら削除。
【クリニックなら】中待合に案内する人を表示。診察室に案内できたら削除。


ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問いあわせください。

カスタマイズのご相談も随時お受付しております。